2009年 02月 25日

N様 住宅新築工事 現場進行状況 その7

b0136457_14203516.jpg
ここはキッチンです。
流し台が設置され奥様が立つ足もとの位置に、
床暖房パネルが設置されました。
「潜熱型蓄熱式電気床暖房」で
深夜電力を使って蓄熱し
輻射熱により24時間一定した温度管理をします。
深夜電力を使うことで、低コスト・高効率を実現し、
陽だまりの暖かさを体感できます。



b0136457_1421854.jpg
ここは、リビングです。

キッチン同様の設備が施され

左サイドには、薪ストーブを置き

燃える炎を眺めながらくつろぐ時間は、

誰にも邪魔されることなく癒しの時を満喫できます。


b0136457_14214143.jpg
浴室に、檜の板を張っているところです。

壁・天井共に隙間なく防湿シートが張られ、

四角に開いている部分には

換気扇が入ります。













b0136457_1422992.jpg
ここは、寝室です。

クローゼットの左側に幅1メートルの中棚を設けることで

ふとんの出し入れが、スムーズに出来

さらに上部に枕だなを付けることで

収納力をPUしています。

仕切り壁の右側には、32ミリのハンガーパイプが付けられます。


b0136457_1422332.jpg
漆喰壁の下地となる耐火ボードを、ビス止めしているところです。

右奥が玄関になります。

天井から出ている黒いものは、薪ストーブ用の二重煙突で

この真下にダッチウエスト製のFA247・スモールが設置されます。

このストーブは、リーンバーン燃焼といって

自動車エンジンなどにも採用されている希薄燃焼のことで、

少ない燃料で高い燃焼効率を得られるシステムです。







b0136457_14225958.jpg
外壁に腰壁となる木目調の防火サイディングを

張り始めました。

上の残った壁の部分は、全て塗り壁仕上げとなります。
[PR]

by hitomi-koumuten | 2009-02-25 14:28 | 建築現場から


<< N様 住宅新築工事 現場進行状...      N様 住宅新築工事 現場進行状... >>