2011年 10月 22日

A様邸 別荘新築工事その3

b0136457_1535569.jpgb0136457_15333432.jpg











大切な建物を白アリから守る為に、防蟻処理工事は念入りに行わなければなりません。

工事は、天井に耐火ボードを張っているところです。

断熱材を入れながら二人一組での作業になり段取り良く工事が進められて行きます。



b0136457_15341276.jpgb0136457_15361525.jpg











フローリングを張っている所ですが、一昔前まではフロアー釘で一本一本止めて

張っていたのですが、今では機械を使いワンプッシュで止めてしまいます。

軒天の下地を造っているところです。屋根の角度に合わせて固定されます。




b0136457_15364320.jpgb0136457_15365742.jpg











丸太梁の廻りに(首切り)と言って耐火ボードが隙間なく張れる様に梁に溝を付けています。

鋸とのみを使って手際よく溝が付けられて行きます。

ウッドデッキの工事です。材は全て防腐処理済みの注入材です。

息の合った二人での分担作業!みるみる形になって行きます。



b0136457_15372171.jpgb0136457_15373259.jpg











天井に仕上げのクロスを貼っているところです。

ここでも二人掛かりで作業が進められて行きます。

貼りつける為の糊は、メーターを測りながら機械で糊付けされています。

ここまで来ると、間もなく工事は全て完成になりますが、最後まで気を緩めず

しっかりと管理をしながら進めなければなりません。
[PR]

by hitomi-koumuten | 2011-10-22 15:38 | 建築現場から


<< U様邸住宅新築工事その7      住宅建築工事その4 >>