2011年 12月 16日

A様邸 別荘新築工事その4

b0136457_10321542.jpgb0136457_10324071.jpg


















平屋建て21.5坪 A様邸が完成しました。

洗面脱衣室の壁・天井には、湿気に強いサワラ板を張りました。

檜によく似ていますが、柔らかくて狂いが少ないうえ調湿性にも優れています。

トイレの木製カウンターは、手洗いボウルに合わせて流線状にカットしました。

1mの高さまで杉の腰板を張り、残りはクロスで仕上げてあります。



b0136457_1033936.jpgb0136457_10332644.jpg


















玄関には土足のまま使用出来る収納がついています。

収納内部には3段の棚がついています。

下駄箱は松材を使い造り付けで設置されています。

吹き抜けのリビングには、太い丸太張りが組み込まれており

耐震力を高めています。

奥には6帖の和室があり、さらに3帖の納戸がついています。

対面キッチンの奥には食品庫と造り付けのカウンター付き食器棚があり

使いやすいキッチンになりました。


b0136457_10335730.jpg













屋根はガルバリウム鋼板仕上げ

外壁は防火サイディングを張りました。

9.5mの大きなウッドデッキで見る夜空のほし星は、見渡すかぎりの大きな

プラネタリウム。時を忘れて眺めるも良し。また、満月の夜空を満喫しつつ

月見酒も粋なもの・・・使い方は、色々ですが那須高原の大自然は、貴方のもの!

完成した別荘で、素敵な時間を存分にお楽しみください。

この度の出会いを心から感謝申し上げます。

有難うございました。
[PR]

by hitomi-koumuten | 2011-12-16 12:10 | 建築現場から


<< H様邸新築工事そのい1      U様邸住宅新築工事その7 >>