本当の日本家屋を追求して

hitomi58.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 29日

店舗新築工事 その3

b0136457_1529916.jpgb0136457_15292225.jpg










12月18日、いよいよ建て方です。墨付けをした筆頭弟子の湯田を頭に10人がかりで作業が進められて行き

ます。湯田にとってこの日は、少しも気を抜く事の出来ない緊張の1日、一つ一つが組み終えるごとに

任された仕事に応えていく悦びと満足感をかみ締めながら、緊張の1日が続きます。




b0136457_15294464.jpgb0136457_15295994.jpg











松の丸太梁も見事に組み上がりました。奥に見えている柱は、445cm角の柱そこえ差し鴨居を組み入れて

がっちりと建てられています。梁の長さは、9.1メートル多い所で4段重ねになっていて いずれの場所も大

栓を貫通させて繋ぎ合わせてあり、昔ながらの工法で治めてあります。

写真でも迫力がありますが、現物は、もっともっと迫力満点です。一度ご覧下さい。一見の価値あり。



b0136457_15302272.jpgb0136457_1530406.jpg











建て方2日目、間もなく棟まで組上がりです。棟までの高さは、地面から7.8m煙抜き棟までですと

8.7mになります。正面の屋根は、化粧垂木仕上げ手間の掛かる分味わいのある和風建築ならではの

風格に仕上がります。新年早々に日本瓦を葺く予定です。
[PR]

by hitomi-koumuten | 2009-12-29 15:30 | 建築現場から
2009年 12月 17日

O.Y様 住宅新築 現場進行状況 その6

b0136457_10402274.jpg
b0136457_10405020.jpg












リビングの拭き抜け天井になる部分です。見えている太い丸太梁が現しになります。

天井の下地まで完了ここに耐火ボードを張っていきます。




b0136457_1041177.jpg
b0136457_10441243.jpg










キッチンカウンターの取り付け

流し台を囲むように設置し、奥にはパソコンを置けるようにカウンターが続いています。

床板は、檜縁甲板を張りました。無垢板の温もりが素足に優しく伝わってきます。







b0136457_1045515.jpg
b0136457_10413662.jpg












薪ストーブを設置する場所に、耐火煉瓦が綺麗に張られて行きます。

目地を隙間無く詰めれば完成です。

脱衣室の収納棚、下に引き出しを付け真ん中はオープン棚、上に天袋を設けた

造り付けの収納棚です。








b0136457_1042135.jpgb0136457_10433236.jpg











トイレの壁板を張っています。

使用している材は、サワラ板で檜に良く似ていますが檜よりも柔らかく狂いが少なくて

色は、淡いピンク色をしています。  右側に木製の手洗いカウンターが付けられています。

浴室の腰壁部分には、十和田石を張るよていです。







b0136457_10443158.jpg
b0136457_10452855.jpg











浴室の壁に、防湿シートを隙間無く張り付けてその上に檜板を張っている所です。

浴室洗い場の床・腰壁部分に防水を掛けている所です。この後網付けをし十和田石を

張る為のモルタル下地をして行きます。
[PR]

by hitomi-koumuten | 2009-12-17 10:46 | 建築現場から