<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 29日

K様邸別荘その1

b0136457_11354972.jpg



那須平和郷内の別荘建築予定地。

この場所は、日光国立公園内に属するため自然公園法や景観条例等の規制があり、

伐採をするにも申請後、1ヶ月程伐採許可が出ないなど建築許可が受理されるまで

一般地よりも2ヶ月程時間がかかります。



b0136457_11401465.jpg



地盤調査の結果軟弱な地層がある為、深基礎工法。深さ1500mmで設計されました。

奥に立っている人と比較されると深さのイメージがつくと思います。

底盤には、すでに砕石が敷かれています。

b0136457_11442682.jpg



基礎コンクリートの完成です。幅15Cm

周りを埋め戻すと地上に残る基礎の高さは、40Cmで殆どが、地下に埋まってしまいます。

少しもったいない気がしますが、これで十分な耐力を確保できました。


b0136457_1145132.jpg



5tクレーンをセットしての建て方。大工5人での作業。

一日で、構造物は全て組立が完了です。ベテラン職人により怪我はもちろん無く。

組立も何一つ違わずに無事に建て方を終えました。皆さんお疲れ様でした。
[PR]

by hitomi-koumuten | 2012-10-29 12:35 | 建築現場から
2012年 10月 17日

地盤調査

b0136457_11294857.jpg


スエーデン式サウンディング試験は、地盤を調べるのに、最も一般的な方法です。

スクリューの付いたロッドがどれだけ地中に貫入するかを測り、貫入が止まった後、

ハンドルに回転を加えてさらに地中にねじ込み、25Cmねじ込むのに必要な回転数を測定。

その結果を基に地盤の強度を判断します。

スエーデン式サウンディング調査機は小回りが利きますので、

狭地でも問題なく測定するこちができます。




b0136457_11302436.jpg


                 調査機にスクリューの付いたロッドをセットしたところです。


b0136457_113113.jpg


                  スクリューは、こんな形状をしています。

建築物の耐震性、耐久性はとても大切ですが、それらを支える地盤も全ての基本になると言っても

過言ではありません。建物の不同沈下を無くすためには、省くことのできない調査と言えます。
[PR]

by hitomi-koumuten | 2012-10-17 12:12 | 建築現場から