タグ:リフォーム工事 ( 2 ) タグの人気記事


2017年 02月 27日

木の話

ためになる木の話

「香り」
 木が発散する香りは、睡眠時のα波を増加し、
疲労回復やストレス緩和の効果を促進します。
その効果としては、血圧を下げたり、脈拍の乱れを減少させるなど
日常生活でのストレス解消を手助け出来ると期待されています。

「美肌効果」
 木の表面には、ミクロの凹凸が無数にあり光を分散させ
有害な紫外線を吸収したくれます。
直射日光が木に反射擦ることで、光がやわらかくなるのです。


「ぬくもり」
木に触れると暖かく感じます。
木には、保温性があり肌に触れた時に体温を急激に奪われないからです。
適度に暖かく素足でも負担にならない優しい素材なのです。

内装の仕上げ材は、できるだけビニールクロスを使わずに
木を多く使うことが、健康住宅になることは明らかです。




 

[PR]

by hitomi-koumuten | 2017-02-27 16:04
2010年 11月 13日

K様 リフォーム工事

b0136457_1794726.jpgb0136457_1710293.jpg












黒磯神社~社務所の廊下床張り換え及び台所改修工事を行いました。
9月22日から、廊下の床を全て取り除き新たに、大引き・束柱・根太をやり直して、
(ア)15mmの合板下地をし、その上に無垢の桜フローリングを張って仕上げました。
既存は、新建材の床材を1枚張っただけでしたので根太と根太の間が歩くと沈んでいました。
今回の工事で、合板と無垢床材合わせて厚み27mmありますので、歩いた感じは、以前とは違い
走っても飛び跳ねてもびくともしません。
最後に、長年使い込んで建て付けが悪かった建具の調整をして廊下のリフォームは、完成です。


b0136457_17104722.jpg












10月22日~台所改修工事開始。
既存の床・壁・天井を全て除去し新しく造り替えです。
床下の土の状態は、思ったよりも乾燥していて良い環境でした。
これならば、何の問題もありません。廊下同様に下地を造り
無垢の桜フローリングを張って仕上げて行きます。

b0136457_17242212.jpg
b0136457_17244261.jpg











リフォーム前と後とでは、一目瞭然~天井の段差も無くなり外側に60cm増築したことで、
随分広く感じられると同時に、とても使いやすくなったと宮司さんは喜んで下さいました。
これから、年末にかけて幾つかの行事があり、何人ものご婦人が同時にキッチンを使うのですが、
フラットになったキッチンと、広くて明るく綺麗になった台所で、気持ちよく作業することが出来る皆様も、
きっと喜んでくれることと思います。
・・・と宮司さんの喜びの声を頂きながら工事は、全て完了しました。

b0136457_17252544.jpgb0136457_17254049.jpg











2つあるトイレの内の片方だけを改修。
汽車便だったトイレを取り外し、洋式トイレ(ウォシュレット完備)のトイレに直しました。
何故両方とも直さないのですか?と尋ねると、中には今でも和式でなければだめな人がおられる
との事でした。

b0136457_17324599.jpg
b0136457_17263912.jpg
[PR]

by hitomi-koumuten | 2010-11-13 16:36 | 建築現場から